獣医師によるペットの自然食・自然療法ガイド

Naturally Healthy & Happy

2016-2017 ⓒ Wholly Vet ナチュラルアニマルヘルス

体を温めて血行を促す冬の薬膳

2017/12/05

冷たい外気にさらされると体表の筋肉や血管がギュッと収縮し、筋肉はこわばり、血行が阻害されます。冬になると局所的な痛みや関節のこわばりといった症状が現れやすくなるのはこのためです。また、血液の流れが滞ることにより、さまざまな臓器の機能も低下。冬が得意な子も苦手な子も、目に見えないところで少なからず影響を受けています。体を中から温め血行を促進する食材を取り入れて、体のすみずみまでケアしてあげましょう。

血液の巡りをよくするには、血液の量を保つことも大切です。ないものを回すことはできません。特にペットフードを食べている現代っ子は血虚になりやすいため、血を補う食材と血の巡りをよくする食材の両方が入った製品を探すとよいでしょう。

手作り食の場合は、体を冷やしやすいローフード(生もの)は避け、軽く調理した食事を中心にするのも冬を上手に乗り切るコツです。

また、猫ちゃんや高齢犬では、腎臓が影響を受けやすい季節です。腎臓を温めて腎臓の働きを助けてくれる食材を取り入れるようにしましょう。腎臓の若さを保ち、血を補う熟地黄が入った漢方薬の併用も効果的です。

おすすめの旬の食材

主食

つけ合わせ・おやつ・ハーブ

体を温める
  • ラム肉
  • 鶏肉
  • ベニソン(鹿肉)
  • 腎臓肉(牛・ラム)
  • カンガルー肉
  • ターキー
  • サーモン
  • キノア
  • もち米
  • 小麦胚芽
  • かぼちゃ
  • さつまいも
  • ラディッシュ
  • シナモン
  • フェネルシード
  • にんにく
  • ローズマリー
  • ターメリック
  • タイム
  • オタネ(高麗)ニンジン
  • フェヌグリーク
腎臓を温める
  • ラム肉
  • ヤギ肉
  • ベニソン(鹿肉)
  • 腎臓肉(牛・ラム)
  • エビ
  • イ貝・ムール貝
  • カレイ
  • くるみ
  • ローズマリー
  • フェネルシード
  • フェヌグリーク
腎の働きを助ける
  • 鴨肉
  • 豚肉
  • 腎臓肉
  • 鶏卵
  • エビ
  • 牡蠣
  • タラ
  • 黒米
  • 黒ごま
  • 黒豆
  • 小豆
  • 黒きくらげ
  • アルファルファ
  • 海藻
  • 山芋
血行をよくする
  • 鶏肉
  • マグロ
  • ブリ
  • うなぎ
  • サバ
  • 黒きくらげ
  • 大根
  • 蓮根
  • ターメリック
血を補う
  • 大麦
  • オーツ麦
  • 小豆
  • 黒豆
  • 黒ごま
  • パセリ
  • アーモンド

冬の薬膳レシピ

体を穏やかに温め、胃腸にも優しいレシピ。

体を温め、寒い季節に硬くなりやすい関節や腱の動きをスムーズに。

自然派獣医師の間で受け継がれてきたレシピで体の芯からポカポカに。

家族みんなで共有して心も体も癒されるボーンスープの作り方。

犬猫には主食として、飼い主の方には軽食やメインの付け合わせとして。

WhollyVet.comは最新獣医学と自然療法を安全に併用していただくことを目的とした飼い主様・獣医師様向けの情報サイトです。
本サイト内の情報は有資格の獣医師による審査を経て掲載されています。

2016-2017 ⓒ Wholly Vet ナチュラルアニマルヘルス