手作り食について

Getting Started

犬と猫は肉食動物から発生

私たちのサイトは、少しでも多くの方に手作り食の素晴らしさを知っていただくために、手作り食を実践している獣医師、動物看護士、そしてたくさんの飼い主の方々の体験をもとに作られています。

みなさんに最初に知っておいていただきたい一番大切なことは、犬と猫はもともと肉食動物であったということです。肉も穀物も食べられる雑食動物の私たち人間とは、生物学的に異なっています。

特に猫ちゃんは完全な肉食動物。肉や魚などの動物由来でタンパク質を豊富に含む食品をうまく消化できる胃腸を持っています。逆に、お米や小麦、野菜などの植物性食品を消化するのに必要な酵素はあまり持っておらず、体内に入ってきた糖質をうまく処理することもできません。そのため、こういった食物を与えすぎると体に負担となり、炎症を起こしてやがて病気となって現れます。実際に猫ちゃんの病気や不調の多くは、穀類などの炭水化物食品の摂取をやめるだけで解消することがよくあります。

それに比べるとワンちゃんは私たちにずっと近く、植物性食品の利用に必要な遺伝子もある程度持っています。それでも主食はやはり肉や魚などのタンパク質食品です。私たちのようにお米やパンを主食にしていると、体の中に不必要なものがどんどん溜まっていき、病気を引き起こします。

これから手作り食を始める方は、ぜひ犬猫は人間の私たちとは違うのだということを知っておいてください。

本サイトでは、こういった基本的な栄養学の知識から私たち自身が診療を行う上で疑問に思ったこと、獣医師・飼い主の方々から寄せられた質問まで、さまざまな専門書や専門家の意見、科学研究論文を取り入れながら一つ一つ答え、初めての方にもわかりやすいよう丁寧な解説を心がけています。

なぜペットにも手作り食を?

手作り食には利点がいっぱい!獣医師が手作り食をすすめる理由とは。

知っていますか?手作り食の危険性

健康のためにと思って始めた手作り食が逆に病気を引き起こすことがあります。注意するべき点を知って手作り食を安全に実施しましょう。

手作り食への切り替え方

4〜5週間かけて少しずつ必要なものを取り入れていけば、忙しい方でも無理なく切り替えることができます。

手作りごはんを作ってみよう

5ステップで失敗しない!初めてのごはん作りに挑戦。

自然食の種類

いろいろある手作り食や自然食。自分のスタイルにあった方法は?

栄養自動計算機

体重と活動度を入力するだけで、必要な栄養素を自動で計算。

週間メニュー例

飼い主の皆様から寄せられた実践例やアイデアをまとめました。

初めての方へ

犬と猫はもともと肉食動物だということをご存知ですか?

サプリメントガイド

手作り食やペットフードに不足しがちな栄養素や健康のためにぜひ与えたいサプリメントの解説はこちらから。

レシピ集

人も犬も猫も一緒に楽しめる抗酸化レシピや季節ごとの薬膳を紹介。獣医師監修。

療法食ガイド

獣医師が病気に合わせて処方する食事の内容を解説。

Wholly Vet Natural Animal Health

手作り食に関する飼い主さまアンケートまとめ(2015~2016年)