週間メニュー例

Weekly Menu

手づくり食の利点を生かすキーワードはバラエティ一貫性そして新鮮な食材です。

バラエティ

  • さまざまな食材を取り入れることで栄養の偏りを防ぐ

肉、魚、卵、内臓肉、野菜、果物、乳製品、ナッツ、豆など、さまざまな種類の食品を取り入れましょう。例えば、同じ肉でも、鶏肉は低脂肪でアミノ酸バランスに優れ、ラム肉は良質な動物性脂肪を供給、レバーはビタミンAなど他の食材ではなかなか補えない栄養素が豊富…と、それぞれ異なる特長があります。まんべんなく取り入れることで、それぞれの長所を活かすことができます。

獣医師のひとこと

最近、犬猫の食物アレルギーが増えています。同じ材料ばかりに偏ることなく、さまざまな食材を取り入れることである程度の予防が可能です。ただし、アレルギーになってしまった時のことを考えて、1~2種類の肉や魚を与えずに取っておくことがおすすめです。例えば、豚肉、鴨肉、七面鳥肉、馬肉、ジビエなどは普段は与えずに、食物アレルギーが疑われた際の療法食/診断食用に取っておくといいでしょう。

一貫性

  • 必要量のミネラルやビタミンを毎日確実に給与

食品だけでは補えないカルシウムやミネラル、ビタミン、脂肪酸を毎日確実に給与する必要があります。でも、薬とは違って、1日や2日くらい忘れても心配することはありません。1週間くらいの単位で必要量を満たしていれば大丈夫です。

新鮮な食材

  • 加工されていない旬の食材を丸ごと利用

加工されていない旬の食材は、抗酸化成分、抗炎症成分、ミネラル、ビタミンなど、数え切れないほどの栄養素を豊富に含んでいます。野菜の皮や根も捨てずに丸ごと活用しましょう。

獣医師のひとこと

多くの病気は酸化・炎症から始まります。新鮮な野菜や果物、ハーブに含まれる抗酸化成分や抗炎症成分を普段からどんどん活用することで、病気を積極的に防ぎましょう。

週間メニュー例

運動量や体重、体質によって食品やサプリの量は異なります。ここに表示した量は目安として考えましょう。

犬・日替わり

体重 5 kg・9歳で健康な犬の例

朝ごはん 夜ごはん
ゆで豆 200 g
鶏ひき肉 50 g(加熱)
レバー10 g(加熱)
ハツ10 g(加熱)
マメ10 g(加熱)
卵2個
ラム肉 60 g(生) サーモン刺身 60 g
牛ひき肉 50 g(加熱)
レバー10 g(加熱)
ハツ10 g(加熱)
マメ10 g(加熱)
 白身魚 60 g(加熱)
ラム肉 60 g(生) マグロ刺身 60 g
鶏胸肉 60 g(生) 卵2個
鶏ひき肉 50 g(加熱)
レバー10 g(加熱)
ハツ10 g(加熱)
マメ10 g(加熱)
イワシボール2個
サプリ カルシウム 150 g
ビタミンD
CoQ10
ターメリック
酵母フレーク
カルシウム 150 g
乳酸菌
オメガ3・6
ビタミンE
スピルリナ
酵母フレーク
炭水化物
(毎食大さじ1ずつ)
  • 玄米雑穀ごはん
  • キノア
野菜
(肉・魚・卵と同量)
  • ブロッコリー
  • カリフラワー
  • にんじん
  • ピーマン
  • かぼちゃ
  • キャベツ
  • スプラウトなど
骨のおやつ
(1日おき)
  • 生の鶏ネック 1本
  • 生のラムリブ 1本

その他(しつけ用おやつ)

  • ゆでた鶏ささみ
  • レバーチップ

ポイント

  • 複数の種類の肉・魚を曜日ごとにローテーション。卵や内臓肉も取り入れおり、生食・加熱食のバランスがよい。
  • 安い時に多めに材料を購入し、1食分ずつ小分けして冷凍している。
  • 内臓肉は体重 1 kg あたり1日 1 g で計算し、2日おきにまとめて。
  • 炭水化物を増やすと太るため、控えめにしている。
  • 卵を与えない日はビタミンDサプリを使用
  • シニア期に入ってから、ターメリックCoQ-10などを追加。
  • 月曜日の夜は消化管を休めるため絶食。
犬・週替わり

体重 20 kg・12歳で健康な高齢犬

朝ごはん 夜ごはん
第1週 牛肉 100 g
レバー 20 g
ハツ 20 g
白身魚 200 g
第2週 鶏ひき肉 150 g
レバー 20 g
ハツ 20 g
青魚 200 g
第3週 ラム肉 100 g
レバー 20 g
ハツ 20 g
鮭 200 g
第4週 鶏胸肉 100 g
レバー 20 g
ハツ 20 g
 白身魚 200 g
サプリ カルシウム 900 mg
ひまわり油 大さじ1
肝油
小麦胚芽
関節サプリ
カルシウム 900 mg
ひまわり油 大さじ1
乳酸菌
DHA/EPAカプセル
キノコエキス
関節サプリ

(表中の分量は1食分)

炭水化物
  • 玄米1/2カップずつ
野菜
(肉・魚よりやや少なめ)
  • ブロッコリー
  • アスパラ
  • にんじん
  • インゲン
  • かぼちゃ
  • キャベツ
  • 大根
  • トウモロコシなど
ナッツ類(一握り)
  • ブラジルナッツ
  • くるみ
  • かぼちゃの種
  • 亜麻仁

骨のおやつ(週3回)

  • 牛リブ
  • 牛テール

その他のおやつ

  • 果物が大好き

ポイント

  • 加熱食がメイン。
  • 肉(朝)・魚(夜)を週ごとにローテーション。
  • 週末に次の週の分をまとめて作り置き。肉(魚)、野菜、ナッツ、玄米をいっぺんに大鍋に入れてかぶる程度の水でゆで、ゆで汁も一緒に1食分ずつ小分けし、ジップロックに入れて冷凍庫または冷蔵庫で保存。電子レンジまたは湯煎で温めて、サプリを加えて与える。
  • 玄米・ナッツ・種子類でミネラル分を補給
  • 平日忙しい方、ペットホテルに預けるときに最適。
猫・日替わり

体重 5 kg・5歳で健康な猫

朝・夜ごはん おやつ
鶏肉皮付き 30 g(生)
レバー 10 g
ハツ 10 g
刺身 60〜80 g 鶏ネック1本
ラム肉 30 g(生)
レバー 10 g
ハツ 10 g
刺身 60〜80 g  鶏手羽 1本
鶏肉皮付き 30 g(生)
レバー 10 g
ハツ 10 g
刺身 60〜80 g 鶏ネック 1本
卵 1個
レバー 10 g
ハツ 10 g
サプリ カルシウム 100 mg
サフラワー油
肝油
タウリン
カルシウム 100 mg
サフラワー油
乳酸菌
魚油
ビタミンE

(表中の分量は1食分)

野菜(少量ずつ)
  • 昆布
  • ブロッコリー
  • にんじん
  • かぼちゃ
  • キャベツ
  • きゅうりなど

ポイント

  • 朝晩同じメニューで曜日ごとにローテーション。
  • 穀類なし。
  • 生食が中心。最近、食中毒が怖いのでレバーとハツは加熱することにした。ハツはタウリン源として与えているため、ゆで汁も一緒に与えている。
  • 刺身は白身魚、マグロ、サーモン、イワシが多い。
  • 材料は安い時に多めに購入し、1日分ずつ小分けして冷凍。
猫・週替わり

体重 5 kg・10歳で健康なシニア猫

朝・夜ごはん
第1週 牛肉またはラム肉 200 g、ハツ 200 g、レバー 200 g、卵2個、ごはん1カップ
第2週 魚 800 g(加熱)、卵 4個、コーン 2カップ、レバーチップふりかけ
第3週 鶏肉皮付き 200 g(生)、ハツ 200 g、レバー 200 g、卵 2個、ごはん1カップ
第4週 イワシ丸ごと 800 g(加熱)、卵 4個、コーン2カップ、レバーチップふりかけ
サプリ カルシウム 50 mg
ごま油
ビタミンD
酵母フレーク
タウリン
カルシウム 50 mg
ごま油
ビタミンE
魚油
酵母フレーク
タウリン

(表中の分量は1週間分)

野菜(少量ずつ)
  • ブロッコリー
  • アスパラ
  • にんじん
  • インゲン
  • かぼちゃなど
骨のおやつ(週3〜4回)
  • 鶏ネック
  • 手羽先など

ポイント

  • 週ごとにローテーション。朝晩同じメニュー。
  • 1週間分の材料をミキサーで混ぜ、小分けして冷蔵または冷凍。与えるときに熱湯を少々かけて、温める。
  • 魚は鮭、マグロ、サバが多い。ツナ缶を使うときも。旬のものを使うと栄養価が高く、安く入手できる。
  • 忙しくても生食を取り入れられるよう工夫したメニュー。

手作り食について

なぜペットにも手作り食を?

手作り食には利点がいっぱい!獣医師が手作り食をすすめる理由とは。

知っていますか?手作り食の危険性

健康のためにと思って始めた手作り食が逆に病気を引き起こすことがあります。注意するべき点を知って手作り食を安全に実施しましょう。

手作り食への切り替え方

4〜5週間かけて少しずつ必要なものを取り入れていけば、忙しい方でも無理なく切り替えることができます。

手作りごはんを作ってみよう

5ステップで失敗しない!初めてのごはん作りに挑戦。

自然食の種類

いろいろある手作り食や自然食。自分のスタイルにあった方法は?

栄養自動計算機

体重と活動度を入力するだけで、必要な栄養素を自動で計算。

週間メニュー例

飼い主の皆様から寄せられた実践例やアイデアをまとめました。

初めての方へ

犬と猫はもともと肉食動物だということをご存知ですか?

サプリメントガイド

手作り食やペットフードに不足しがちな栄養素や健康のためにぜひ与えたいサプリメントの解説はこちらから。

レシピ集

人も犬も猫も一緒に楽しめる抗酸化レシピや季節ごとの薬膳を紹介。獣医師監修。

療法食ガイド

獣医師が病気に合わせて処方する食事の内容を解説。