獣医師によるペットの自然食・自然療法ガイド

Naturally Healthy & Happy

2016-2017 ⓒ Wholly Vet ナチュラルアニマルヘルス

Home > お役立ち情報 > 犬の体質診断 > 金タイプの犬
金のタイプの犬

金タイプのワンちゃんは、真面目でしっかり者。金属のように堅固な意思を持ち、教えられたことは確実に守ります。優れた自制心を持ち、独りで行動できる優等生タイプです。

でもちょっと神経質で気難しい面も。家族や同居犬との別離・死別に非常に敏感で、ふさぎこんでしまうことがあるかもしれません。

このタイプのワンちゃんは痩せ型が多く、貧血や呼吸器疾患、皮膚病、便秘になりやすい傾向にあります。寒がりなので、暖かい場所を用意してあげましょう。食事も体を温める食材がおすすめです。

高い瞬発力を持ちますが、長時間の運動は苦手です。運動後はゆっくり休ませてあげましょう。

よくある犬種・特徴
  • グレイハウンド
  • ウィペット
  • ワイマラナー
  • 痩せ型
  • 動きが固い・ゆっくり
  • 手足が冷たい
長所
  • 落ち着いている
  • 教えたことを確実に守る
  • 衝動的に行動しない
  • 独りで行動できる
  • 教えなくても学習する
  • 騒がない
  • 注意深い
短所
  • 神経質
  • 感情を抑えこむ
  • 新しい環境に慣れない
  • 臭いや温度の変化に敏感
  • 頑固
  • 飼い主に愛情を示さない
こんなことが幸せ
  • 慣れた環境で暮らす
  • 決められた時間に決められたことをする
これが苦手
  • 環境の変化
  • 冷えと乾燥
  • 家族との別離・死別
なりやすい病気・症状が現れやすい部位
  • 貧血
  • 便秘
  • 神経症
  • 鼻・呼吸器
  • 粘膜
  • 皮膚
金の性質が強くなりすぎると…
  • 神経質になる
  • 愛情を示さなくなる
  • 手足の冷えが進むが、体幹は熱くなることがある
  • 便秘しやすくなる
  • 皮膚、被毛、粘膜、爪が乾燥しやすくなる
  • 乾いた咳をするようになる
  • 尿量が減る
金の性質が弱くなりすぎると…
  • 環境の変化に対応できなくなる
  • 今までできていたことが急にできなくなる
  • 元気がなくなる
  • 呼吸障害を起こしやすくなる
  • 体表にイボができやすくなる
  • 毛が薄くなる
  • 気温や湿度の変化に敏感になる
  • 乾燥が進み、腎泌尿器に影響が現れる
日常の健康管理で心も体もバランスよく
  • 呼吸機能を促進する有酸素運動を日課にする
  • 運動後はきちんと休ませる
  • ブラッシングで末梢循環を促進する
  • 湿度を保つ
  • 知育玩具を与える
  • 一定の環境を保つことも重要だが、知らない人や動物との交流も心がける
  • 食物繊維を毎日の食事に取り入れる
  • グリーフケア
おすすめの食材・レシピ・ハーブ
  • にんじん
  • かぶ
  • 山芋
  • 百合根
  • にんにく
  • しょうが
  • くるみ・アーモンド・ごま
  • 白米
  • クコの実
漢方薬の使用例
金の性質が強すぎるとき
  • 麻子仁丸(乾燥症状が目立つ時の便秘に)
  • 玉屏風散(繰り返す呼吸器系の疾患・感染に)
  • 血府逐瘀湯(血液を補い循環を促す)
金の性質が弱すぎるとき
  • 補中益気湯(粘膜蒼白でなんとなく元気がなく体重が減っていく場合に。胃腸機能を助けることで血液やエネルギーの産生を促す)
避ける食材
  • ドライフード
  • 辛いもの
  • 冷たい食事

こちらもおすすめ!毎日の健康管理に生かせる漢方医学の知恵

うちのコは陰?それとも陽?

健康を維持して長生きしてもらう秘訣は、陰と陽のバランスを保つこと。愛犬・愛猫が陰と陽のどちらに傾きやすいかを知って、日常の生活の中でバランスをとりましょう。

あなたの犬猫は夢を見ますか?

寝ている時に手足を動かしたり、「ワフワフ」「ニャニャニャ」と鳴き出したり… それは隠れた病気のサイン。早めの対策で進行を止めることが大切です。

犬猫の梅雨の薬膳

冷たい食事は万病のもと

ペットフードの缶詰を開けてそのまま与えていませんか?どんなにバランスがよく栄養に優れていても冷たい食事はさまざまな病気を引き起こします。

Wholly Vet Natural Animal Health

うちの子に合うお肉・お魚はどれ?

チキン、ビーフ、サーモン、白身魚・・・お魚とお肉は犬猫にとって一番大切な栄養源。愛犬・愛猫にあったものを選んであげましょう。

WhollyVet.comは最新獣医学と自然療法を安全に併用していただくことを目的とした飼い主様・獣医師様向けの情報サイトです。
本サイト内の情報は有資格の獣医師による審査を経て掲載されています。

2016-2017 ⓒ Wholly Vet ナチュラルアニマルヘルス