2017 / 02 / 27

かゆみに効くツボ

犬猫の皮膚のかゆみの治療に使用されているツボです。

かゆみに使うツボ

自宅で実践する際には、大型犬には親指を、小型犬・猫には人差し指(中指の先を人差し指の先に乗せる)をツボに当て、30秒ほどゆっくりと押します。強く押す必要はありません。

経験を積むと、ツボの温度や柔らかさが変化するのを指先で感じ取れるようになります。または、犬猫自身があくびをしたり、体をブルブルさせるなどの仕草を見せるかもしれません。このような変化が見られたら30秒待たなくても次のツボに移ることができます。

ただし、犬猫が痛がったり、嫌がったりするようなら、無理に押さずに、別のツボに移りましょう。最後にもう一度このツボに戻ってきて、今度は大丈夫かどうか試すこともできます。

保存保存